メインコンテンツまでスキップ
pdf?stylesheet=default
Blackboard Help

ベストプラクティス:Twitter

関連付けられているテキストを示す画像ツイートは、Twitter.comに投稿されたメッセージで、そのメッセージを投稿した人をフォローしているすべてのTwitterユーザに即座に表示されます。

ツイートは最大140文字です。これらの短いメッセージを利用することで、情報を広めたり、大人数のグループとリアルタイムで通信したり、会話をアーカイブしたりできます。簡潔さが求められることにより、創造性が刺激され、情報の流れを消化しやすい量まで削減できます。多くのWebサイトにTwitterのボタンが備わっており、リソースをTwitterのフォロワーとすばやく共有できます。

コースの動的コンテンツの準備はできましたか?Twitterウィジェットを使って、自分のツイートのフィードやTwitter検索の結果をコンテンツに統合しましょう。フィードはリアルタイムで更新され、表示している間にも新しいアクティビティがスクロールされます。Twitterアカウントを持たない学生も興味のあるフィードコンテンツを確認することができます。学生はウィジェットの下部でツイートを作成できます。

コースにTwitterウィジェットを埋め込む方法

  1. Twitterにログインします。
  2. [設定]アイコンをクリックして[ウィジェット]を選択します。
  3. [新規作成]をクリックします。
  4. ユーザタイムラインのタブを選択してウィジェットに自分のツイートを発行します。代わりに、[お気に入り]、[リスト]、[検索]、[コレクション]を選択することもできます。たとえば、[検索]タブを選択してクエリボックスに「#elearning」を入力します。ウィジェットにそのハッシュタグを含む最新ツイートが表示されます。
  5. ウィジェットを確認して、ウィジェットの作成をクリックします。
  6. [プレビュー]の下に表示されるコードをコピーします。
  7. Blackboardコースのコンテンツエリアまたはフォルダに移動します。
  8. [コンテンツ]で[項目]を選択します。
  9. 項目に名前を指定します。
  10. コンテンツエディタで[HTMLコードビュー]を選択します。ポップアップウィンドウで、コードをペーストします。
  11. [更新]をクリックします。コンテンツエディタにリンクが表示されます。
  12. [送信]をクリックします。コンテンツエリアにTwitterウィジェットが表示され、自動的に更新されたツイートのリストが表示されます。

またコースメニューに空白ページを作成して、そこにTwitterウィジェットに埋め込むこともできます。

教育関係者がTwitterを使用する理由

基本的な情報は、「 Twitterのスタートガイド」を参照してください。使い方に慣れたら、Twitterを以下のアイデアのために使用することを検討してください。

Twitterのアカデミックな使用
使用 説明
グローバルな教職員ラウンジ 世界中の他の教育専門家や教育機関と情報を交換します。アドバイスを聞いたり、他の人の専門分野の知恵を借りたり、同じ分野のトレンドを把握したりします。
作業の公表 日誌の記事やその他の取り組みを公表します。
リンクの共有 Twitter.comで共有したリンクは自動的に、http://t.coリンクに短縮されます。どのような長さのURLも、たとえ22文字より短いリンクであっても22文字に変更されます。これは、ユーザがメッセージの長さを140文字の制限以内に収めることに役立ちます。
バックチャネルのコミュニケーション 学生は、別の場所やイベントを見守りながら、リアルタイムでディスカッションを行うことができます。たとえば、政治討論を見ながら、Twitterで実況ディスカッションを行います。­­学生がツイートにイベントハッシュを追加すると、Twitter検索を行った人はそのイベントに関連するバックチャネルツイートをすべて確認できます。
クラスハッシュタグでコミュニティの形成 Twitterでディスカッションを展開することでコミュニティを形成し、学生は仲間からの回答を求めるようになります。コースのハッシュタグを作成します。—Twitterで可能性のありそうなハッシュタグを検索してみて、すでに存在するか確認します。Twitter検索ボックスでそのハッシュタグを入力して、活動を確認します。
学習ガイドとしてのツイート ハッシュタグを使ったクラス内ツイートにより、学生は後で授業を振り返ることができます。少人数のグループディスカッションの後、クラス全体に知らせるために要点をツイートします。
職業上のネットワーク構築の支援 学生は卒業前に就職を希望する企業をフォローし、つながることができます。
公人との関わり合い 公人や業界の専門家にツイートしてみてください。学生には反応が返ってくるかもしれません。
関与の増加 単純に全員が話す時間が十分ではない多人数のクラスでTwitterを使うと、より多くの学生が講義に参加できるようになります。クラス内で発言するよりツイートする方が向いている学生もいます。
授業前のディスカッションの促進 授業が始まる前に課題図書についてTwitterで質問したりコメントしたりします。そのハッシュタグのTwitterストリームを使ってクラスでのディスカッションを生成できます。
表現の明確化 意味のある応答を140文字に絞り込むことは大変ですが、このような厳しい文字制限は創造性を刺激します。
歴史上の人物または文人の偽装 学生に歴史上の人物や文学者としてツイートさせて、その人物になりきってもらいます。

寄稿者

Katherine Linzy | Office of Technology Services | University of Evansville | Evansville, Indiana  | www.evansville.edu