メインコンテンツまでスキップ
pdf?stylesheet=default
Blackboard Help

コースファイル内のフォルダの作成と編集

ファイルを整理するのに必要なコースファイルフォルダおよびサブフォルダを作成できます。論理的なファイルシステムを作成すると、コースにコンテンツを作成するときにファイルが見つけやすくなり、リンクしやすくなります。コースファイルでのフォルダ構造はコースのコンテンツエリアのフォルダとは別のもので、コンテンツの表示には影響しません。

フォルダの作成

フォルダは、コースファイルの最上位フォルダか、別のフォルダ内に作成できます。操作バーで[フォルダの作成]をクリックし、名前を入力します。

フォルダ名の編集

最上位のコースIDフォルダを除いて、すべてのフォルダ名を編集できます。フォルダの名前を変更してもコース内のコンテンツへのリンクは破損しません。フォルダのコンテキストメニューにアクセスし、[設定の編集]をクリックします。

フォルダの削除方法

最上位の[コースID]フォルダを除いて、すべてのフォルダを削除できます。フォルダを削除すると、フォルダのコンテンツは完全に削除され、コース内のそのコンテンツへのリンクは破損します。[削除]操作によってリンクが破損することが通知されます。コースでは、破損したリンクには「"無効なファイル"」という文が横に表示されます。

  1. フォルダのコンテキストメニューにアクセスし、[削除]をクリックします。または、項目のチェックボックスをオンにし、操作バーの[削除]をクリックしても、項目を削除できます。
  2. 警告メッセージが表示されます。[OK]をクリックして、削除を確定します。
  3. コースコンテンツにリンクされたファイルがフォルダに格納されている場合や、フォルダがコースコンテンツに直接リンクされている場合は、リンク付きファイルおよびフォルダの一覧表示ページで、ユーザにそれらの既存のリンクが通知されます。削除しない項目のチェックボックスをオフにすることができます。360度表示レポートを表示することもできます。
  4. [送信]をクリックします。