メインコンテンツまでスキップ
pdf?stylesheet=default
Blackboard Help

バーチャルクラスルーム

バーチャルクラスルーム環境には、共有ホワイトボード、グループブラウザ、質問と回答ボックス、およびコース内の移動に使用できるマップが含まれています。セッションモデレータは、ユーザがアクセスできるツールを設定します。

バーチャルクラスルームにアクセスする方法

  1. [コントロールパネル]で[コースツール]セクションを展開し、[コラボレーション]をクリックします。
  2. バーチャルクラスルームのコンテキストメニューにアクセスし、[参加]をクリックします。

バーチャルクラスルームのメニューバー

  • 表示 : チャット領域内でプライベートメッセージを表示するには、[行に表示]をクリックします。別のウィンドウでプライベートメッセージを表示するには、[別のフレームに表示]をクリックします。
  • 制限 : パッシブユーザとアクティブユーザにツールへのアクセス権を付与するには、このチェックボックスをオンにします。このチェックボックスをオフにすると、ツールへのアクセス権が削除されます。
  • クリア:現在表示されているチャット表示をクリアします。セッションを記録している場合、記録済みのチャットテキストには影響しません。
  • 終了:セッションを停止します。セッションが終了し、すべてのユーザが消去されます。
  • ブレークアウト : ブレークアウトセッションに参加するユーザのチェックボックスをオンにします。ブレークアウトセッションに参加できるユーザは、ブレークアウトセッションの作成者が選択したユーザのみです。ブレークアウトセッションに入るユーザは、メインのバーチャルクラスルームセッションでアクティブのままになります。ブレークアウトセッションが閉じられても、ユーザはメインセッションでアクティブのままになります。ブレークアウトセッションのデフォルト設定は、メインセッションの設定と同じになります。

バーチャルクラスルームツールボックス

[ツール]タブの項目を使用するには、ツールの名前をクリックします。

クラスルームツールボックスでは、以下のツールを利用できます。

ホワイトボード

ユーザはホワイトボードツールを使用して、画像の描画、テキストの入力、数式の提示などを実行できます。この機能をユーザに提供するかどうかは、セッションモデレータが決定します。

次の表に、ホワイトボードで利用可能な機能の詳細を示します。

ホワイトボード機能
目的 操作
項目の選択 矢印ツールをクリックします。次に、選択する項目をクリックします。選択した項目に対して、次の操作を実行できます。
  • 拡大:項目を取り囲んでいる小さな黒いボックスのいずれかをクリックしてドラッグし、適切な大きさにします。
  • 移動
  • 切り取り
  • コピー
  • 貼り付け
  • Delete
  • 項目のグループ化:複数の項目をクリックして、グループアイコンをクリックします。
  • グループ解除:グループ内の項目をクリックします。次に、[グループ解除]アイコンをクリックします。
  • 前面へ移動
  • 背面へ移動
  • ホワイトボード上の図をすべて選択
自由に描画 ペンツールをクリックします。[ペンの色]ドロップダウンリストから、ペンの色を選択します。次に、線の幅を選択します。
キーボードによるテキストの入力 テキストツール ([T]) をクリックし、ホワイトボード領域をクリックします。[ホワイトボードテキストの入力]ボックスが表示されます。テキストを入力し、[挿入]をクリックします。色、フォント、サイズを選択するには、[ツール]パレットのオプションを使用します。
直線の描画 線ツールをクリックします。
長方形または楕円形の描画 長方形ツールおよび楕円形ツールをクリックします。[塗りの色]ドロップダウンリストから色を選択して、模様なしの四角形を描画します。形の輪郭を描画するには、[塗りの色]で[なし]をクリックします。形の輪郭は、選択した線の幅およびペンツールの色で描画されます。
数式の入力 数学および化学記号ツールアイコンをクリックします。数式を入力して、[数式の挿入]をクリックします。

グループブラウザ

グループとしてインターネットをブラウズするには、グループブラウザを使用します。すべてのユーザが表示でき、記録内に表示されるURLを開くことができます。この機能をユーザに提供するかどうかは、セッションモデレータが決定します。

新しいブラウザウィンドウでWebサイトを表示するには、[新しいウィンドウでプレビュー]をクリックします。プレビューウィンドウは、そのウィンドウを開いたユーザのみに表示されます。

マップ

グループとしてコースメニューを参照するには、コースマップを使用します。デフォルトでは、セッションモデレータに、コースマップを操作するアクセス権があります。アクティブユーザのみが、コースマップを使用できます。

ドロップダウンリストの[ツリーの更新]をクリックして、コースメニューと一致するようにいつでもコースマップを更新できます。

新しいブラウザウィンドウでマップを開くには、[新しいウィンドウでプレビュー]をクリックします。プレビューウィンドウは、そのウィンドウを開いたユーザのみに表示されます。

質問をする

ユーザは、セッション中に質問できます。ユーザが質問を送信すると、セッションモデレータはその質問を表示して応答できます。アクティブユーザのみが質問できます。

質問するには、[作成]をクリックします。質問を入力し、[送信]をクリックします。

質問インボックス

ユーザは質問インボックスに質問を送信できます。

セッションモデレータは[返信されていない質問のみを表示]チェックボックスを選択し、未回答の質問のみを表示できます。質問を送信したユーザのみに応答を送信するには、応答に[プライベート]のマークを付けます。