メインコンテンツまでスキップ
pdf?stylesheet=default
Blackboard Help

コース構造:会議セッション

会議セッションコース構造は、発行者や共同発表者がセッション教材の立案や作成に使用できるコラボレーションWeb環境として設計されています。会議の前後や会議中に参加者が使用できる、対話型コミュニティの役割を果たします。

発表者のみがアクセスできる領域([セッションの計画]など)を作成し、参加者には[研究]領域と[リソースとリンク]領域が表示されるようにすることができます。

開始しますか?

このトピックを印刷しておくと、コースを構築する際に参照できます。また、「コース構造の使い方」を印刷して、参照用に使用してもかまいません。

コースメニューの使用

会議セッションコース構造内のコンテンツエリアとコースツール
コンテンツタイプ 説明
連絡事項 [連絡事項]をコースエントリポイントとして使用すると、参加者は、コースの開始時にニュースを見ることができます。セッションリマインダを設定してスケジュールに変更を加えて、すべての人がスケジュールを管理できるようにします。

詳細については、「 連絡事項」を参照してください。

セッション情報 [セッション情報]コンテンツエリアには、セッションの日時や場所、プログラムの説明などの基本情報を含めます。

詳細については、「コース領域でのコンテンツの作成」を参照してください。

発表者 [発表者]に、発表者の経歴と連絡先情報をリストし、参加者が各発表者についてよく知ったり、質問することができるようにします。

詳細については、「連絡先」を参照してください。

セッションの教材 参加者がアクセスしてダウンロードできるように、[セッションの教材]にコンテンツを投稿します。セッションの前に参考書や配布物を利用できるようにし、セッションに関する発表者のスライドショーや動画録画をアップロードしてフォローアップすることができます。

詳細については、「コース領域でのコンテンツの作成」を参照してください。

リソースとリンク [リソースとリンク]コンテンツエリアでは、関連するWeb記事や研究用文献などの追加教材を共有できます。

詳細については、「コース領域でのコンテンツの作成」を参照してください。

参加 [参加]コンテンツエリアでは、参加者は掲示板フォーラムやブログで考えを共有したり、質問したりすることができます。質問を投稿したり、参加者のアイデアに反応したりして、セッションのトピックのディスカッションを活発にします。

詳細については、「コース領域でのコンテンツの作成」、「掲示板」、および「ブログ」を参照してください。

研究 発表者だけが参照できる[研究]コンテンツエリアを使用して、セッションの研究および計画プロセス中にファイルやリンクを共有できます。

詳細については、「コース領域でのコンテンツの作成」を参照してください。

セッションプラン [セッションの計画]コンテンツエリア(発表者のみが参照可能)でコラボレーションし、セッションを計画します。スライドショーまたはスクリプトのバージョンを交換し、ディスカッショントピックやブログエントリのアイデアを生み出し、発表者間で責任を分散できます。

詳細については、「コース領域でのコンテンツの作成」を参照してください。

ツール 参加者が1つのページで利用可能なすべてのコースツールにアクセスできるようにします。簡単にアクセスできるように、よく使用されるコースツールをコースメニューに追加します。

詳細については、「ツールのアクセス設定の管理」を参照してください。

ヘルプ Blackboardヘルプには、操作情報が検索可能な形式で含まれています。

コンテンツエリアとツールへのリンクを名前変更、削除、非表示、または追加することで、コース構造をカスタマイズします。