メインコンテンツまでスキップ
pdf?stylesheet=default
Blackboard Help

ポートフォリオ

ポートフォリオの表示、作成、レビューは[ポートフォリオ]ページから行います。[ポートフォリオ]ページには、ページの右上にあるグローバルナビゲーションメニューからアクセスします。[ツール]を選択して、[ポートフォリオ]をクリックします。

ポートフォリオが表示されない場合は、所属している教育機関がポートフォリオを無効にしています。

[ポートフォリオ]ページには、特定のポートフォリオを見つけるための検索機能があります。ユーザ名 (ポートフォリオ所有者)、タイトル、説明、学習目的に基づいて検索できます。結果のリストには、ポートフォリオタイプ、利用可否、およびコメントやポートフォリオ設定へのリンクの情報が含まれています。検索結果には、そのユーザが表示権限を持っているポートフォリオのみが表示されます。

[ポートフォリオ]ページからポートフォリオを表示するには、[表示]をクリックします。

ポートフォリオの作成

ポートフォリオの作成を開始する前に、少し時間をかけてそのポートフォリオの目標を設定して、主張したいポイントと語りたいストーリーについて考えてください。ポートフォリオで強調するポイントの概要を作成します。各ポイントに十分なサポート資料があり、わかりやすく簡潔な方法で記されているようにしてください。

アーティファクトを使用して、パーソナルポートフォリオにコンテンツを追加します。アーティファクトは、自身の活動、知識、およびスキルの証拠である項目にリンクします。アーティファクトは、ポートフォリオ作成プロセスの前または最中に作成できます。達成したいことの適切な概要がある場合は、ポートフォリオの作成を開始する前にアーティファクトを作成します。

アーティファクトの準備ができたら、ポートフォリオのシェルを作成します。これには、名前と説明も含まれます。この説明は、各自のコミュニティ上のニーズのために使用します。シェルを作成したら、ポートフォリオを拡張し、ページとコンテンツを追加します。

ポートフォリオを作成する手順は次のとおりです。

  1. ポートフォリオを作成する。
  2. ページとアーティファクトを追加する。
  3. 外観をデザインする。
  4. 設定を指定する。

ポートフォリオの作成方法

[ポートフォリオ]ページで、[ポートフォリオの作成]をクリックします。

ポートフォリオを初めて作成する際は、ポートフォリオ作成キャンバスの簡単なガイド付きツアーを表示できます。このツアーをスキップまたはリプレイすることを選択した場合は、移動バーからいつでもこのツアーにアクセスできます。ヘルプの横にあるこのツアーのコンパスアイコン ( File:en-us/Learn/Building_Blocks/Portfolios/04_Shared_Topics/Create_Portfolios/compass_icon.png ) をクリックします。


ポートフォリオのヘッダーとフッターをカスタマイズできます。作成後に、鉛筆アイコン ( File:en-us/Learn/Building_Blocks/Portfolios/04_Shared_Topics/Create_Portfolios/pencil_icon.png ) をクリックして、ヘッダーとフッターを編集できます。

ポートフォリオは、ページとセクションで構成されています。ページを使用して、ポートフォリオの構造を定義します。各ページは、1つ以上のセクションで構成されている必要があります。セクションを使用して、ページのコンテンツの構造を定義します。

左側のメニューには、ポートフォリオのすべてのページとセクションが表示されます。このメニューを使用して、これらのページとセクションを管理できます。メニューの上部にあるプラス (+) アイコンをクリックします。ページを削除するには、ページの右側にあるごみ箱アイコン ( File:en-us/Learn/Building_Blocks/Portfolios/04_Shared_Topics/Create_Portfolios/trash_can_icon.png ) をクリックします。

ページを削除すると、ページ上のすべてのセクションとコンテンツも削除されます。セクションに関連付けられたアーティファクトは[アーティファクト]リポジトリに保持されるため、再利用できます。

ドラッグアンドドロップ機能を使用して、メニュー内のページとセクションを並べ替えることができます。作成時に、メニューを使用してページ間を移動して、ページを編集できます。

作成後に、セクションタイトルの横にある鉛筆アイコンをクリックして、セクションタイトルを編集できます。各セクションには、自由形式のコンテンツを作成するためのコンテンツエディタがあります。コンテンツエディタは、コンテンツエディタボックスをクリックすると動的に表示されます。各セクションには、1つ以上のアーティファクトを関連付けることができます。通常、アーティファクトをセクションに追加し、コンテンツエディタを使用してこれらのアーティファクトについて考察します。

[設定]オプションを使用すると、ポートフォリオの作成時に設定された内容 (ポートフォリオのタイトルや説明など) を変更できます。

[プレビューとカスタマイズ]オプションを使用すると、ポートフォリオの外観を確認して、レイアウトとカラーパレットの設定を行ってポートフォリオの最終デザインを調整できます。

[編集完了]オプションを使用すると、ポートフォリオ作成キャンバスを終了できます。新しいコンテンツや更新したコンテンツを保存せずに終了しようとすると、変更内容が保存されていないことを警告するメッセージが表示されます。

ポートフォリオの共有

たとえば、2年間の大学院課程の学生は、自身の学習活動と考察を示すポートフォリオをその課程全体にわたって維持する必要があります。その学生は、4学期からなる課程の各学期において、このポートフォリオを評価のために提出することを求められることがあります。その学生は、自身のポートフォリオを共有し (その結果として評価時点のこのポートフォリオのスナップショットが作成されます)、そのポートフォリオの評価に影響を与えることなくそのポートフォリオに引き続き手を加えることができます。

ポートフォリオの共有方法

  1. [ポートフォリオ]ページで、ポートフォリオの名前の後ろにある[詳細]をクリックします。
  2. [共有]をクリックします。
  3. 操作バーで、[スナップショットの共有]をポイントし、いずれかのユーザタイプを選択します。以下の表を使用して、選択する共有オプションを決定します。
ポートフォリオの共有設定
共有するユーザ 動作
Blackboard Learnユーザ そのポートフォリオがそのユーザの[自身と共有]に表示されます。
外部ユーザ URLが作成されて、指定されたユーザにEメールで送信され、それらのユーザが当該ポートフォリオにアクセスできるようになります。
コースおよび組織・グループ ポートフォリオがコースまたはコミュニティのポートフォリオツールに表示されます。このコースおよび組織・グループのメンバは、ポートフォリオを検索できます。
教育機関での担当 この担当を持つすべてのユーザはポートフォリオを検索できます。
すべてのシステムアカウント システムのすべてのユーザはポートフォリオを検索できます。

コメントの管理

コメントを使用して、学生同士やインストラクタからのフィードバックを提供します。

[コメント]ページには、投稿された日付、コメントの投稿者、およびコメントテキストを表示する列があります。このページでは、コメントを表示、追加、および削除できます。コメントを削除できるのは、そのコメントの作成者のみです。

コメントのタイトルをクリックすると、コメントのテキストが表示されます。コメントをソートするには、列タイトルをクリックします。

この新しいフレームワークによる、古いポートフォリオへの影響

レガシポートフォリオフレームワーク内の基本ポートフォリオツールまたはパーソナルポートフォリオツールで作成されたポートフォリオは、引き続き新しいポートフォリオフレームワーク内で表示されます。これらのポートフォリオは、引き続き表示、共有、および編集できます。

ポートフォリオの作成、レイアウト、およびデザインに関する多くの点が、新しいポートフォリオフレームワークでは変更されています。レガシポートフォリオの外観は、新しいポートフォリオフレームワークではレガシポートフォリオフレームワークの場合と完全に同じではない可能性があります。ページレイアウトが変更されている可能性があるとともに、特にポートフォリオのビジュアルデザインが変更されている可能性があります。ただし、新しいポートフォリオフレームワークでも、レガシポートフォリオのすべてのコンテンツにアクセスして表示できます。ポートフォリオの継続的な編集とメンテナンスは従来以上に簡単になっています。

アクティブなポートフォリオを再び表示して、結果の達成に必要な調整を加えてください。

  • ポートフォリオの各ページをチェックして、コンテンツが適切に変換されていることを確認します。
  • アーティファクト]内でアーティファクトをチェックして、アーティファクトが適切に変換されていることを確認します。
  • 希望のデザインオプションに合わせて、変換されたポートフォリオのレイアウトとデザインの設定を調整します。
  • 共有されたポートフォリオについては、共有設定をチェックして、設定が適切に保持されていることを確認します。