メインコンテンツまでスキップ
pdf?stylesheet=default
Blackboard Help

レポートされるコンテンツ

クラウドを有効にした場合、ユーザが各自の方法で自己表現する機会が増え、一部のユーザが不適切なコンテンツを投稿する機会が増えます。他のユーザは、不適切と思われるコンテンツを報告できます。詳細については、「不適切なコンテンツの報告」を参照してください。

コンテンツが報告されると、指定したローカルサポートの連絡先アドレスに通知のEメールが送信されます。詳細については、「ローカルサポートの連絡先の指定」を参照してください。

報告されたコンテンツを確認し、必要な対策を講じるのは教育機関の責任です。所属する教育機関で、オンラインの侮蔑的な行為や不適切なコンテンツに対するポリシーを策定し、公開することをお勧めします。

管理者パネルで、[クラウド管理]の下にある報告された項目の機能をクリックします。