メインコンテンツまでスキップ
pdf?stylesheet=default
Blackboard Help

Video Everywhere

[Webcamからの録画] (Video Everywhere) は、コンテンツエディタの機能の1つです。インストールしてアクティブ化されると、Webcamを制御するコンテンツエディタに[Webcamからの録画]という新しいアイコンが追加されます。アクティブ化されると、ユーザは動画を記録して直接YouTube™にアップロードできるようになります。ユーザは、YouTubeに登録されているGoogleTMアカウントを持っている必要があります。Webcam動画を処理して保存するには、YouTubeチャンネルが必要です。この機能を使用すると教職員および学生は次のことができるようになります。

  • Webcamを使用して必要なときにその場で動画を記録して、コンテンツエディタでコース教材、対話、およびフィードバックにシームレスに埋め込むことができます。
  • 以前に記録した動画を自分の動画ライブラリから選択して再利用できます。

[Webcamからの録画]の利用可否の設定

インストールが完了したら、既存のコースで[Webcamからの録画] (Video Everywhere) を利用可能にする必要があります。

この機能をコースやコミュニティで使用可能にする方法については、「ツールの管理」を参照してください。

プライバシー

デフォルトでは、すべての動画は[記載なし ]のプライバシー設定を使用して記録されます。記載なしの動画は、YouTube.comの検索には表示されず、その動画のリンクを知っているユーザだけがアクセスできます。この機能では、完全なプライバシーは保証されません。[記載なし]の設定を使用すると、作成者は、動画を視聴可能なユーザを明示的に指定することなく、その動画を簡単に公開して共有できます。その動画が公開されている場所にアクセスできるユーザであれば、その動画を視聴できます。ユーザは、動画上のYouTubeロゴをクリックして、「記載なし」の動画をYouTube.comサイト上で視聴することもできます。

プライバシー設定を[非公開]に変更できます。動画ライブラリから、動画を編集して、YouTube.comのクリップ編集設定でその動画をプライベートに変更します。動画をプライベートに変更すると、作成者が明示的に指定したユーザのうち、Googleアカウントを持つユーザのみがその動画を視聴できます。プライベートの動画は、ライブラリ内で鍵マーク付きで表示されます。プライベートの動画は、作成者と指定されたユーザ以外は視聴できません。

既知の問題一覧

YouTubeアップロードウィジェットには、ユーザが一度サインインするとサインアウトできなくなるという既知のバグがあります。YouTubeからサインアウトするには、ユーザインターフェイスで[サインアウト]をクリックした上で、YouTube.comにアクセスして[ログアウト]をクリックする必要があります。この手順は、特に公共の場所にあるコンピュータや共有されているコンピュータを使用しているユーザに推奨されます。

[Webcamからの録画]機能を使用した動画の記録は、すべてのユーザにとって可能なわけではありません。この機能ではAdobe Flashテクノロジーが利用されますが、Adobe Flashテクノロジーは現在、ユーザの内蔵カメラとマイクまたは接続したカメラとマイクを使用した動画オーサリングを有効にすることに対応していません。具体的には、ユーザのカメラとマイクの制御をFlashに許可することが求められる手順を、JAWSユーザおよびキーボードのみのユーザは実行できません。

Webcamからの録画 (Video Everywhere) のBuilding Blocksを問題なく動作させるためには、管理者はLearnインスタンスをGoogleに登録する必要があります。また、登録すると、この機能の使用時にエンドユーザに表示されるセキュアな接続についての警告も表示されなくなります。ドメインをGoogleに登録する方法について詳しくは、「ドメインの追加や変更に関するGoogleサポートアーティクル」 (英語) を参照してください。

GoogleTM APIキーのサポート

Video EverywhereとYouTubeマッシュアップはGoogle APIキーをサポートしています。Video Everywhereを使用するには、自分のクライアントIDを作成してLearnインスタンス内で設定する必要があります。

詳細については、「Video EverywhereのためのOAuth 2.0アクセスの設定」 (英語のみ) を参照してください。

詳細情報

動画の記録の詳細については、「Video Everywhere」を参照してください。