メインコンテンツまでスキップ
pdf?stylesheet=default
Blackboard Help

xpLor

Blackboard xpLorは、アセスメント、課題、意見交換、HTMLページなどの充実した教材を格納できるグローバルなラーニングオブジェクトリポジトリです。ただし、Blackboard xpLorは単なるコンテンツリポジトリではありません。これは、使い慣れたコンテンツ作成ツールを使用したオーサリング環境でもあります。リッチなメタデータエンジンによる教育コンテンツの共有および発見機能を備えるだけでなく、クリエイティブコモンズシステムを使用した著作権管理にも対応しています。さらに、Blackboard Learnのコース環境を通して、すべてのコンテンツがシームレスに学生に配信されます。

主な機能

作成:使いやすい作成ツールを操作して、LMSへのインポートやエクスポートを気にすることなく、簡単に基準の作成、編集、配置、さらにはラーニングオブジェクトのバージョン管理を実行できます。

共有:オープンな学習リソースとしてラーニングオブジェクトをグローバルに共有できます。また、共有するグループや個人を選択することもできます。アクセス権を設定してチャンネルにコンテンツを「発行」すると、設定した条件でコンテンツが他のユーザから検索および使用できるようになります。

著作権:ユーザに分かりやすく、法律上有効な形式でクリエイティブコモンズの著作権を適用できます。さらに、Blackboard xpLorでは、アクセス権を自動的に設定して、選択した著作権を適用することもできます。

検索:個別のラーニングオブジェクトからコース全体にわたる任意の範囲で、豊富な学習コンテンツを検索できます。必要な検索結果のみを表示する場合は、キーワード検索やフィルタを使用して絞り込みを行います。最新のコンテンツをすぐに利用できるようにするには、チャンネルを使用して、特定のユーザ、教育機関、または学科に「購読」してもらいます。

配信:インポートやエクスポートは行わず、ファイル形式の互換性を気にせずにBlackboard xpLorのコンテンツをコースに追加できます。xpLorのコンテンツは、LTI標準(動的コンテンツへの双方向リンク)を使用して、シームレスにコースの学生に配信されます。

基準セット

画面上部のドロップダウンメニューから、利用可能な基準のデフォルトのリストにアクセスおよび管理ができるようになりました。[xpLor設定]を選択し、[基準セット]タブをクリックします。

詳細情報

xpLorの管理の詳細については、以下のトピックを参照してください。

xpLorの使用方法については、「インストラクタ向けxpLor」を参照してください。