メインコンテンツまでスキップ
pdf?stylesheet=default
Blackboard Help

LTIコースでのセッションスケジュール設定

クラスで学生とライブでつながることができます。

コースからBlackboard Collaborateに初めてアクセスすると、Ultraユーザエクスペリエンスでのセッションスケジュール設定と記録表示の直観的なデザインを目にすることになります。

セッションの日付を設定し、開始および終了時刻を指定して、リンクを学生に送信します。


何ができますか?

新しいミーティングセッションの開始 : [セッションの作成]を選択します。ミーティングの名前、日付、時刻を追加します。記録のダウンロードを許可するかどうかも設定可能です。詳細については、「セッションの作成と編集」を参照してください。

ミーティング情報の更新 : 日付や時間を調整したり、ゲストを招待したりする場合は、編集するミーティングをポイントします。

ミーティングの開始 :開始の準備ができたら、ミーティング名を選択します。ミーティングの実施の詳細については、「ミーティングの実施」を参照してください。

ミーティングの検索 :複数のミーティングをスケジュールしている場合は、[セッションの検索]を選択して、ミーティングリストをフィルタリングします。セッション名または日付を入力します。

記録の表示:表示する記録を選択します。詳細については、「セッションの記録」を参照してください。


セッションの作成と編集

[セッション] > [セッションの作成]

  • セッションの開始日時と終了日時を設定します。セッションを開いたままにする、あるいは繰り返しを選択できます。また、学生が開始時間より前にセッションへ参加できるかどうかを選択できます。
  • ミーティングの詳細な説明を入力します。これにより、学生が適切なセッションを見つけることができます。
  • ミーティングのゲストアクセスを設定します。参加者が他のゲストを招待できるようにするには、[オン]をクリックします。
  • ゲストリンクのコピーを学生、またはその他のゲストに送信できます。また、ゲストを参加者、プレゼンタ、モデレータのいずれに設定するかを決定できます。

    セッションリンクは長くても構いません。送信時には短縮できます。TinyURLTMなどのURL短縮サービスを利用して、セッションの短いエイリアスを作成します。

  • ゲストが、参加者、プレゼンタ、モデレータのいずれとして参加するかを決定します。どのように権限を設定すればよいかわからない場合でも、心配はいりません。ミーティング中でも権限を設定できます。

セッションの設定

セッションで誰がどのような操作を行えるのかを設定します。

  • 記録ページと記録再生ページ上での記録のダウンロードを許可します。
  • モデレータのプロフィール画像のみを表示します。
  • 参加者に、音声、動画、チャット、ホワイトボード編集ツールの使用を許可します。
  • 音声について、ユーザが電話でセッションに参加することを許可します。